排水管で生じる水漏れなどのトラブル

家庭にある排水管は屋内の水回りには必ず存在します。生活する上で水回りは毎日使用しますし、またその使用量も多いです。そのため、ヒビや水漏れといった不具合が起こってしまいます。実際にトラブルが発生してしまうと生活が止まってしまうため、起こり得るトラブルをあらかじめ想定しておくことが必要がです。それでは具体的にはどういったトラブルが起こるのでしょうか。

■排水管は詰まることがある

排水管は屋内の様々な場所に設置されています。生活用水が屋内から流れていく時に通るパイプですが、この排水管がトラブルを起こすことがあるのです。例えば詰まるという症状ですが、キッチンや浴室、洗濯機などではよく起こるトラブルといえます。
キッチンでは食べ物のカスや油といったものが毎日流れますが、次第に内部に溜まってしまいます。それによって、詰まりが起こるケースが見られます。また浴室では髪の毛やせっけんカスといったものが流れ、詰まることがあります。さらに洗濯機を使用する際には洗剤を使用します。この時に洗剤のカスや衣類についた汚れが排水管を通り、それらが蓄積して詰まりが発生します。

■水漏れトラブルも多く起こる

排水管が詰まる症状は多いですが、それによって水漏れが起こるケースも見られます。また他の原因によって、水漏れが起こることもあります。水漏れは排水管のトラブルでも詰まりと同様に多く見られる症状です。
水を使えば必ず排水管を使用します。経年劣化は避けられず、次第にヒビや水漏れといった不具合を起こしてしまうものです。不具合を起こしたまま放置していても、状況が更に悪化してしまいます。そのため、そうならないように早めに対処をしなければなりません。急に慌てることがないように、水のトラブルが起こる可能性があることを常に意識しておきましょう。

■まとめ
排水管は日々水が大量に通るため、負担がかかりやすいパーツです。そのため、徐々に劣化が起こり、詰まったり水漏れといったトラブルを引き起こしてしまいます。詰まると水回りが使用できませんし、水漏れが起こると室内を衛生的に保てなくなります。ただこれらのトラブルはどの家庭でも起こりうるため、あらかじめ知っておくことが大切です。そうすることで、対処もスムーズになり、被害を最小限にすることができます。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ