屋内の排水管の水漏れをチェックする方法

自宅の屋内には様々な水回りがあります。水回りは毎日使用する場所ですから、トラブルが起こっては大変です。トラブルが発生していないかどうか、自分で定期的にチェックする必要があります。排水管の水漏れについては、具体的にどの点をチェックしたらいいのでしょうか。

■屋内の水漏れを目で確認する方法

自宅の屋内で排水管の水漏れが起こっていないかどうか、定期的に自分でチェックすることが大切です。それによって万が一のトラブルに対して速やかに対処することができます。まずキッチンについてですが、シンク下を必ずチェックするようにしてください。シンク下の床が濡れていることがあります。排水管から水漏れが起こると、このような症状が見られます。
トイレでは、トイレと床の接続部分が濡れていることがあります。これは排水管から水漏れが起こっている可能性があります。キッチンやトイレの水漏れは常に排水管のトラブルばかりではありませんが、中には排水管の水漏れが原因である場合もあります。

■排水管の水漏れはわからないことがある

キッチンのシンク下が濡れている場合、排水管 水漏れが原因ではない場合もあります。ひょっとしたら止水栓から漏れている可能性もあります。またシンクと排水トラップの接続部分、排水パイプから漏れている場合もあります。
また、トイレに関しては便器が破損をしていると床が濡れることもあります。水回りのチェックは大切ですが、どこから水が漏れているのかわからない場合も意外とあるものです。その場合には、水道修理の業者に点検を依頼したほうがいいでしょう。

■まとめ
自分で自宅の水回りを定期的にチェックすることは、急なトラブルの発生を防ぐ目的として必要なことです。ただトラブルが起こっていても、はっきりと原因がわからない場合もあります。その場合には、修理を依頼したほうがいいでしょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ